みなさんこんにちは!
多摩市唐木田駅ウフヘアーの丹野です。

梅雨のこの時期、髪の毛がまとまらなくてお困りのお客様を担当させていただきました。

縮毛矯正をしたいということでご来店されましたので
ウフヘアーの縮毛矯正を髪質改善コースで施術します。

まずは、何よりも傷ませない施術にはかかすことのできない
「真面目なミネラル」をたっぷり塗布します。

その後、10分間ヒートキャップで加温します。
不足したミネラルを髪の毛にチャージすることで髪のコンディションは最高の状態になります。

そうすることで薬剤とアイロンという相当なダメージを与える縮毛矯正でも、
普段よりダメージを軽減することができるのです。

ウフのスタッフが一番気を付けていることは
「髪の毛を傷ませない」
これにつきます。

真面目なミネラルで髪の毛の状態が整えたところで縮毛矯正の施術に入ります。
こちらの縮毛矯正剤はオーガニックオイルを使用した自然で柔らかい質感のストレートが特徴です。

5か月前に縮毛矯正をされているので、
伸びた分の約8㎝にストレート剤を塗布していきます。

ストレートをされているところに塗布してしまうとダメージの原因になりますので、
境目を気にしながら慎重に塗布します。

また、根元に塗布してしまうと断毛や折れの原因になりますのでここも注意が必要です。
15分後、丁寧に流してから、ここでも真面目なミネラルを軽くスプレーします。

このミネラル液の働きによりアイロンの熱から髪の毛を守ります。

アイロン施術を丁寧に行い、2剤をたっぷりと塗布。
この2剤をたっぷり使用するのがウフスタイル。
1剤の反応をしっかりと受け止めるためにたっぷり2剤を使用します。

それからお湯でしっかりと流しますが、ここでは炭酸泉で流します。

炭酸泉を使用することで毛穴に詰まった薬剤もキレイに
取り除き、アルカリに傾いた髪の毛を弱酸性に戻します。

その後、またまた真面目なミネラルを軽くスプレーしてブローで仕上げます。

いかがでしょうか、
パツンと不自然ではない自然なストレートヘアになりました。

オーガニックオイルらしい自然な潤いとツヤでお客様にも喜んでいただきました。

ここ最近、髪が広がって困っていたということなので
これからは気分よく会社に行けるのではないでしょうか?

これからもお仕事頑張ってくださいね♪