こんにちは。ufuhair スタイリストの塩田です。
平昌オリンピックに燃える今日この頃。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、本日は久し振りに男性のお客様のご紹介。
これから登場致しますのは、王道の中の王道。
キング・オブ・メインストリームこと、
「ソフモヒ」でございます。
49B31384-F166-477D-9F3F-655F009DAFF610906D9E-519D-47D2-8A4E-E6A1AE95EBCAE5667352-5CBF-47AC-A4EB-582927C422B5

美シルエットとスタイリングのし易さ、清潔感を兼ね備える、
men’sベリーショートのスタンダード・ナンバー。

 

men’sの短めの髪型には、どこかしら「ソフモヒ」のエッセンスが入っている為に、
わざわざ頼まなくても大体ソフモヒっぽいシルエットになっている程、現代に浸透した「ソフモヒ」。
この「ソフモヒ」。紐フッ素の業界用語では、もちろん無く、

『ソフト・モヒカン』の略称です。モヒカンをソフトにしたのです。

 

では、モヒカン。何故にモヒカンか?
「モヒ」と来て「カン」です。意味が分かりません。

 

塩田が調べた所によると、昔々アメリカにいたインディアンの部族のチャームポイントが、いわゆる「モヒカン刈り」だったそうです。
その名も『モヒカン族』。

 

いや~、勉強になりましたね。来年のセンター試験辺りで出てきそうな気配です。

 

皆様、急いで身近な人に教えてあげましょう。